読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEO初心者がSEO超初心者のために書く【基本的なSEO対策の流れ】

『サイトを作ってみたものの全くアクセスがない』

アフィリエイトをやってみたいけどどうすればいいかわからない 』

『とにかくアクセスを増やしたい』

というような方のために、SEO対策によって、あなたのサイトへのアクセスを増やす方法をカンタンに説明します。カンタンに、というのはつまり、

これさえ押さえればあとは書くだけ、という状態にまでいけるものです。

 

 

※大規模なポータルサイトや口コミサイト等、技術が必要なものは、開発のために技術も学ばなければなりません。

 

SEOとは?

SEOとは、Serch Engine Optimization の略で、日本語では『 検索エンジンの最適化』 と言われています。

要は、Googleで検索したときに、上位に表示されるための最適化です。そのためには、まず検索エンジンをざっくり理解する必要があります。

 

検索エンジンは何をしているの?

検索市場のほとんどのシェアを持っているのは言うまでもなく、Googleです。

なぜなら、彼らが創る検索エンジンは最高のパフォーマンスだから。検索エンジンにとっての「最高」=「最高の情報が見つかること」です。

例えば、Bingで検索して情報を探すのと、Googleで検索して情報を探すのでは、自分の思ったような良いサイトにたどり着ける率が全く違います

つまり、Googleは良いサイトを上位に表示させるための最高の検索エンジンを持っているのです。

 

どうして最強の検索エンジンをつくる必要があるの?

そもそも、どうしてGoogle検索エンジンなんかつくっているんでしょうか?私達ユーザからしたら嬉しいですが、私達はGoogleを使うのにお金は全く払っていませんね。

その理由を説明します。

実はGoogle社の収入の大半は検索エンジンが稼いでいます。多様なビジネスをやっていますが、それができるのはこの検索エンジンビジネスで稼いでいるおかげなのです。

彼らの収入は、検索経由の広告収入です。

例えば、何か検索したときに、上位3つほどは広告であることが多いと思います。【広告】と緑の文字が表示される、アレです。

アレは、クリックされる毎に課金される広告で、Adwordsアドワーズ)と呼ばれる広告主向けのサービスです。

では、Googleがその収入を伸ばすためにはどうしたら良いでしょうか?

そう、Googleでの"検索数を増やす"のです。そのためには、 google検索エンジンは素晴らしいと皆に思わせる必要があります。

そのためには、良いサイトを上位に表示するシステムが必要なのです。これが理由で、Googleは最高の検索エンジンをつくることにずっと時間とリソースを費やしつづけています。そして、もっとGoogleを使わせるようにユーザーに仕向けることができます。

 

じゃあ、どうやって自分のサイトを上位に表示させるの?

このような最高の検索エンジンGoogle」に評価されるようなサイトを作らなければなりません。つまり、あなたは、Googleが良いと思うサイトにしなければなりません。

 

Yahoo!は?

Yahoo!JAPANは、実はもう自分の検索エンジンを持っていません。アメリカ等では、まだ幅をきかせていますが、日本では、Google検索エンジンを使っていると発表しています。日本語の検索エンジンをつくるのは言語の性格上、大変なのでしょう。

ですから、Googleで表示されるサイトは、基本的にはYahoo!にも同じ順位で表示されます。

 

Googleが評価するサイトとは?

ユーザーを幸せにするサイトです。

でも、そんなのどうやってGoogleは評価しているのでしょうか?これが実はとても面白いところです。

 

ユーザーを幸せにするサイトとは?

ユーザーを幸せにするサイトとは、色々あると思いますが、Googleはとりあえず以下の3つ基準で評価しています。

  • 素晴らしいコンテンツ(内容)か?
  • リンクを貰っているか?(他サイトで紹介されているか)
  • どんなキーワードを検索する人を幸せにするか?

というところです。

 

つまり、SEO対策では、Googleに評価されるために、

  1. キーワードを決めて、どんなキーワードで検索する人を幸せにするかを決める
  2. 素晴らしいコンテンツを作る
  3. リンクを貰う

ようなサイトを作っていく必要があります。

 

SEO対策の流れ

さて、お待たせしました。SEOというのは上記のような本質を理解していないとエライことになるので、ここまでの内容はしっかり押さえておきましょう。

 

1. キーワードを決める

まず、あなたが作るサイトはどんなキーワードで順位を上げたいですか?

どんなに良いサイトでも、たくさんのキーワードで上位にランクインするのはほぼ不可能です。専門に特化したサイトが選ばれています。

 

例えば、あなたがウォーターサーバー販売のアフィリエイトをやるなら、

ウォーターサーバー おすすめ』『ウォーターサーバー 選び方』などのワードで上げて、ユーザーにクリックさせて、購入してもらう必要があります。そのため、『ウォーターサーバー おすすめ』で検索する人を完璧に幸せにするサイトを作らなければなりませんね。

なぜそのウォーターサーバーがおすすめなのか、やウォーターサーバーはそもそも人によって選ぶべきものが違う、でも構いません。

とにかく、ユーザーを幸せにしましょう。幸せにするとは、感動や驚きを与える、とも呼べますから、

『なるほど!』『そういうことなんだ!』と思わせることが大切です。

 

2. 素晴らしいコンテンツをつくる

いっぱい、素晴らしいコンテンツを作ってください。コンテンツは、記事だと思ってください。画像のほうが分かりやすいところがあれば、ぜひユーザーのために画像を作ってあげてください。

それでユーザーが申込ボタンをクリックしたり、友達におすすめしたりしたら、それをGoogleはきちんとみているのて、評価してくれます。

 

3. リンクを貰う

これは、素晴らしいコンテンツを作れば、少しは貰えることもありますが、もっと積極的にやっていく必要があります。

例えば、さきほどのウォーターサーバーの例であれば、もしあなたが他にブログを持っていたら

ウォーターサーバーを選ぶときのおすすめサイト』みたいなタイトルで記事を書いて、ウォーターサーバー用のサイトにリンクを貼ると、Googleはそれを発見し、ウォーターサーバーのサイトの評価を上げ、検索順位は上がります。

 これを自演リンクと言います。Googleはこれをあまり良いものとは考えていませんが、大丈夫です。

ただし、「大量のリンクを買う」とか、怪しいサービスは絶対にやらないでください。失敗します。Googleはそういうのは見抜いて、ペナルティを課します。Googleの表示順位がどん底まで落ちるので気をつけてください。

まとめ

とにかくユーザーを幸せにすることを第一に考えましょう!ユーザーファーストです。

Googleは、ユーザーに『このサイト、良かった?』なんて聞きません。

なぜなら、あなたのサイトの中での、

ユーザーのクリック率(サイトが素晴らしければ、検索結果一覧から選ばれやすいから)

ユーザーの滞在時間(サイトが素晴らしければ、ユーザーは長い間コンテンツを読むから)

などをみて、評価するからです。このような細かい指標が無数に存在するので、それぞれに対応できません。私達は、とにかくユーザーファーストなサイトを構築するしかありません。

 

結局、

SEOは以下の言葉に集約されます。

 

 

ユーザーが最高に満足するサイトを、つくりましょう。

 

 

長文を読んでいただき、ありがとうございました。