読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chromebook購入…美しい!

Chromebook

半年ほど前から、「chromebook良いな・・・」と思っていました。

なぜchromebookに惹かれていたかというと、当時chromebookについて調べていた時、良い口コミばかりがネットにありました。それは、以下のようなものでした。

 

安い

速い

androidアプリが使えるようになる(と当時言われていた。実際そうなった。)

 

↑この3つのメリットが強く響いたんです。もちろんデメリットもあります。安いのに速くて、androidアプリが使えるなんて、完璧すぎます。windowsにも勝てそうですよね。ただ、chromebookは安くて速いを実現するために、いくつかの機能をそぎ落としました。

しかし、chromebookは、あなたがエンジニアやデザイナーでなければ、本当に買うべきです。

開発環境の構築ができるとは思いません。

(よくわかりませんが、chromebookでも開発ができるようにアメリカのエンジニアたちは頑張っていますので、いずれ出来るようになるでしょう。ちなみにlinuxは入ります。デザインに関しては、photoshopillustratorが現状使えないからです。ただこれは今後確実に使えるようになるでしょう。)

もし、安くて速いPCがほしいなら、絶対に検討すべきです。

ただ、高くてもいいから最速のPCがほしい!というかたは、macbook proやwindowsのハイエンドPCを買えばよいでしょう。

 

僕が買ったのは、toshibachromebook2というものです。chromebookが最も売れているのは、アメリカなのですが、アメリカのメディアをいくつか見ると、日本でもあるようなおすすめランキング!的な記事がたくさんありました。

僕がみたどのメディアも、ザ・ベスト・クロームブックは、toshibachromebook2だと書いてあったんです。なので、僕はそれを買いました。

この判断は正しかったと思っています。

 

僕はいま、そのtoshibachromebookでブログを書いていますが、このPCは最高です。12万ほどで買ったdynabookよりも美しく、速く、安い(3万)。chromebookはすごい。そして、toshibaは、dynabookの改善、開発をやめてchromebookでのトップの座を譲ってはならない。そう強く思わせてくれるPCなんです。

 

詳細を、↓の記事で書きました!ぎっしり書いたので、ぜひ。

 

abeshun.hatenablog.jp